ブログ

夏の思い出フォトギャラリー (水遊び・お泊まり会)

2018.09.17 お知らせ 

 

9月になって2学期が始まりると、急に風が爽やかになり、秋らしい日が続いています。

今年の夏は、猛暑を超えて酷暑と言われる日が多くありました。また、八王子市もゲリラ豪雨やゲリラ雷雨に見舞われ、日本は亜熱帯気候だった?と思わせるような日がありましたね・・・。

そんな2018年の夏でしたが、なかよし幼稚園の子どもたちは、水遊びを中心に夏を満喫していました。夏休み中には一回り大きく成長し、2学期も元気いっぱい過ごしています。今回は、「夏の思い出」と題し、楽しかった夏をフォトギャラリーで振り返ってみましょう!!

 

水遊び:「バルコニーでのプール遊び」

   

 

 

      

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

年長組 「お泊まり会」

年長組1学期の大イベント「お泊まり会」。この夏、年長さんは、友達と一緒に過ごしたこの一晩で、大きな心の成長を果たしました。「友達と一緒だからこそ楽しい事。」「友達と一緒なら出来ないと思った事も出来てしまう勇気。」小さかった子どもたちが、「友達」という存在を意識し始め3年目。その大切さや素晴らしさを身をもって感じられた、そんなお泊まり会でした!!

夕方5時に登園し、早速、八学の食堂で「ユウリンチー丼」を食べています!そこへ、体操の翼先生が来てくれました!実は、登園したばかりで、お泊まり会に不安を抱いてる子もいました。翼先生が来て、みんなを励ましてくれました!!

 

 

外は残念ながら雨模様・・・。キャンプファイヤーは、みんなの広場ですることになりました。すると火の女神様が登場!!

     

みんなで 歌ったり踊ったり、楽しかったね〜!!

 

なんと!! 火の女神様は、雨の中、外に本物のキャンプファイヤーをプレゼントしてくれました!子どもたちは大興奮!! みんなで花火をしました!

     

大きな打ち上げ花火やナイヤガラの滝に、感動をあらわにする子どもたちは、「すごい!!本当にすごい!!こんなに楽しい花火は初めてだ!」と言って、感極まって泣き出す子が続出!! 子どもたちの興奮ぶりに、先生たちもビックリ!!

 

お楽しみのオリエンテーリング!「どろぼうがっこう」

花火の興奮が冷めやらぬ子どもたちが、広場に戻ってお茶休憩をしていると、今度は怪しい集団がやって来た!!

子どもたちの大好きな絵本「どろぼうがっこう」の中から、くまさか先生率いる泥棒たちが絵本から飛び出したのだ!

怪しげな泥棒たちに、な、なんと!みんなの願い事が書いてある七夕の短冊が盗まれてしまったの!!「あっ、それ、僕たちのっ!!ダメだよ!返して!!」

返してもらう為に、みんなの冒険が始まった!!

 

生活グループに分かれて、クイズコーナーに挑戦だ!!!

ミッション1:「スーパーアルプスで食育体験をしたみんな!赤い食物と緑の食物に分類できるかな?」(スーパーアルプスで教えてもらったよねっ!覚えてるかな?)

ミッション2:「何故かゴミくずが散らばっている部屋。箒や塵取りで掃除できる?」(いつも、みんな昼食の後にやってるよねっ!)

ミッション3:「この前、みんなでホットケーキを作ったね。その時使った調理器具をこの中から全部選んで!」(ホットプレート、計量カップ!あれ、おしゃもじ、使った?おたまは?フライ返し・・・使ったよね!)

     

そして、最後にみんなの願い事が書いてある「七夕の短冊」をくまさか先生がら取り返し、おまけに宝石までもらって、にっこり!ホッとしている様子!

 

 

 

 

 

 

 

みんな、いい笑顔〜!!

「友達と一緒なら、なんだって出来る!どんな事だって、乗り越えられる! 一人じゃない!仲間がいる!!」

お泊まり会で大冒険を果たしたみんな。先生たちがみんなに伝えたかった事が、みんなの胸にしっかり届いた、伝わった・・・!!

嬉しい!!

 

今度はみんな一緒に夢の中へ・・・。嬉しくって大興奮!!眠れないよ〜!(笑)

 

 

と思ったら、あっという間に寝ちゃいました!!

あれだけ大騒ぎしたんだもんねっ! みんなのかわいい寝顔に、先生たち癒されました!

 

おやすみ〜!

楽しい夏は、まだまだ続く・・・!


一覧見る