ブログ

秋の味覚 柿とみかん

2016.11.21 お知らせ 

なかよし幼稚園では、6月には枇杷(びわ)、7、8月は、キュウリや茄子、ミニトマトなどの夏野菜、9月はネオマスカットが実を付け、子どもたちみんなで、収穫を喜んでいます。もちろん実を食べたり、観察画の題材にしたり、果実の用途は様々。

そして、秋。今度は、柿の木とみかんの木に、たーくさん実がなりました!

 

柿の木は、脚立に乗り、届くかな?

 

やったーっ!

 

    

実には、ゴマが入っていて、甘くて美味しい種無しの柿でした!!

 

さあ、こちらはみかんの木。大きい実から、小さい実まで。たーくさん。

 

お味の方は、小さい実の方が甘まくて、大きい実は、ちょっとすっぱかったっ!!

 

みんな、「美味しい、美味しい!!」と、大喜び!

収穫の秋、実りの秋!

みんなも、たくさんの経験をして、太い幹になる果実のように、

大きくな〜れ!!☆

 


一覧見る