ブログ

高尾山その3 年中組猿園の巻

2016.11.02 お知らせ 

11月に入り、晩秋を通り越して真冬に突入してしまったかのように、八王子は冷え込んでいますね。つい2週間前に行った高尾山で汗だくになったのが、遠い昔の様です。
さて、年中組さんの高尾登山では、薬王院の手前の猿園がゴールでした!1号路を年長さんと一緒にえっちらおっちら頑張って登り、1時間20分かけて、やっと猿園に到着しました!!!

 

到着後、早速猿園のお猿さんたちとご対面! なんだか楽しそうに餌を頬張るお猿さんを見て、一緒に遊びたくなってしまい、オリをよじ登ろうとする子も。「お猿幼稚園の猿組さんになっちゃうよー!!」(笑)

 

子どもたちから、飼育員さんに、高尾のニホンザルについて質問。(注)ちなみに、高尾の猿園のニホンザルは、みんな九州出身なんですって!えっ、そうなの?びっくり!

Q1:お猿さんのトイレは、どこ?

A:トイレはないから、どこでもしちゃうんだよ。お掃除が、大変なんだ〜。

Q2:お猿さんは、何を食べるの?

A:お芋やリンゴが好きだよ。あとは、お猿用のペットフードがあるんだ。お猿さんは、見たことがないものは、警戒して全く食べないからね。この間、ブラックベリーをあげたけど、全く食べなかったよ。

Q3:お猿さんのベットはどこ?

A:お猿さんはベットには寝ないんだよ。お尻の下に石のような椅子みたいなのが付いていて、体操座りのような体勢で眠るんだ!

へぇ〜。そうなんだぁ。先生も雑学王目指してるから、こういう情報嬉しいっ!!(笑)

 

その後、美味しいお弁当をお腹いっぱい食べて、大満足の年中さん。今日は、頑張ってお山に登って良かったね!

 

 

あら、かわいい〜!(笑)

 

 

 
 帰りの電車に揺られた途端、みんなの目がうつろになり始めました。「あっ、寝ちゃう!寝ちゃった・・・。』(笑)

今回、生まれて初めて登山を経験した子が多かったと思います。 こうやって、子どもたちは、着々と育っていくんです ね。逞しく、伸び伸びと育っています!先生たちは、そんな風に感じた1日でした!

 

 

 

 

来年は、山頂まで行くよ〜!!


一覧見る