ブログ

年中消防署見学

2018.12.18

12月4日(火)年中組で消防署見学に行ってきました。第七小学校の先にある八王子消防署までは歩いて向かいました。冬とは思えない程の温かさの中、わくわくしながら向かう道中は興奮気味で、幼稚園から20分位であっという間に到着しました。

担当の消防士さんの案内で、消防署内の見学のスタート!身近な消防車や救急車の他にも、あまり見たり聞いたりしたことのない車両がたくさんで、車両と車両の間をめぐりながら、説明を聞きました。また、救助車は中に何が入っているか等、扉を開けて見せてもらったり、説明も聞くだけではなく、クイズ形式で似ている車両の違いなども教えてもらいました。

途中、救急要請が入り、救急車の出動にも立ち会えみんなで「がんばってねー!」とお見送り。目の前で着替え、素早く出動していく隊員さんはかっこよかったです!そして、みんなも防護服の体験。子ども用とはいえ、重くて大きい防護服。重さでよろけたり、防護服に隠れてしまう子もちらほら・・・。そんな姿もとても可愛らしかったです。

今回は出動中の車両が多く、実際に車両に乗ることができず残念。でも、最後質問コーナーをしている時に、なんと訓練途中だった特別救助隊(レスキュー隊)の方に遭遇!子ども達の近くまで来てくれ質問にも答えてくれました。オレンジ色の救助服が目印で、鍛えられた体に先生たちの方が興奮していましたよ。

最後にクラスごとに記念撮影をして、消防署をあとにしました。帰り道は教えてもらった消火栓のオレンジ色のマンホールを探しながら帰ってきました。

これをきっかけに、もしかしたら未来の消防士やレスキュー隊が出てくるかもしれませんね・・・

       

 


一覧見る